写真台帳 消防くんアプリ写真台帳

写真台帳TOP最終

写真台帳アプリの特徴

​​
   

スマートフォンを使って写真台帳が作成できる新アプリ登場!

比較
消防くん写真台帳はスマートフォンのカメラ機能を利用したアプリです。
現場で撮影した写真をいざパソコンにと取り込んでみるとどこの設備かわからない。
事務所に戻ってから写真台帳を作ると写真のサイズ調整などで一日がかりになる。
そんな少し面倒な写真台帳の作成が簡単に行えます

​ここがおすすめ!写真台帳

どこだっけ?
・どこの写真だっけ?から解放!
アプリでは撮影前に設備と設置会を入力する仕様のため、撮影した写真がどこの設備かわからなくなってしまうトラブルを予防します。
いれかえ
・やっぱり別の写真に差し替えたい!
アプリではその場での撮影だけでなく
カメラロールから選択することも可能です。
そのため、撮影後に後で取った写真に差し替えることも可能です。
パソコン編集

​・パソコンでも編集したい!
写真台帳にはパソコン用の無料編集ツールがあります。並び替えやデータの統合、エクセル出力などが行えます。
さらに詳しい説明はこちらから
 
印刷したい
・帰ったらあとは印刷するだけ
データはクラウドを介したアップロードの他PDFで出力してメールでの送信も可能です。作成したデータを事務所に送っておけばあとは印刷するだけで写真台帳が完成します。

同じ設備の複数撮影にも対応!

一つの設備で複数枚の写真を撮影したいときも写真台帳アプリなら
一度設備の情報を入力して
【保存】→【設備をコピー】→【写真撮影】と
どんどん同じ設備を撮影していくことができます!
設備名と設置階の再選択は必要ありません

​出力形式は選べる3種類

4枚2枚3枚




 
写真台帳のデータは出力する際に二枚、三枚、四枚それぞれの形式に選択することが可能です。
用途に合わせてご利用いただけます。

システム概要

○システム要件
■消防くんiOS版
iOS8/iOS9搭載のiPadAir,iPadAir2,iPadmini2~4に対応
※iOS版では一部機能が制限されていますので、総括表や資格者一覧表の自動集計機能はありません。
※消防くんiOS版は消防くんV4ご導入社様向けの製品となります。

■消防くん写真台帳
iOS8.4以降のiPhone 5s/iPhone 5c/iPhone 6/iPhone 6 Plus/
iPhone 6s/iPhone 6sPlus/iPhone SEiPhone 7/iPhone 7 Plus,
iPadAir,iPadAir2,iPadmini2~4に対応
※消防くん写真台帳は消防くんV4をご利用でない方にもご使用いただけます。

○システム価格   
  消防くん写真台帳+消防くんiOS版
  1ライセンス¥3,000~(税抜・月額)

  
  消防くん写真台帳 or 消防くんiOS版
  各 1ライセンス¥2,000~(税抜・月額)

   ※「消防くん写真台帳」か「消防くんiPad版」のどちらか片方のみの料金となります。



​iツール(iOS版+写真台帳)
ライセンス数 月額 年額
1ライセンス 3,000 36,000
5ライセンス 14,000 168,000
10ライセンス 25,000 300,000
10ライセンス以降
1ライセンスごと
2,500 30,000
























写真台帳のみ
ライセンス数 月額 年額
1ライセンス 2,000 24,000
5ライセンス 9,500 114,000
10ライセンス 17,000 204,000
10ライセンス以降
1ライセンスごと
1,700 20,400

問い合わせ

お問合せ
柱旗iツール







​​補修終了ビジネス・ワン

作業終了報告書 設備管理サイド保守バナー縦


















 
カスタム検索
ページ最上部へ